法律相談

管理組合理事の
善管注意義務

法律相談会より

理事が守るべきこと

理事になったら考えましょう

11月号の法律相談

 

管理組合理事の善管注意義務とは?

 

マンション管理組合の理事は管理組合にたいして善管注意義務を負っている。ということをご存知でしょうか?

 

そもそも善管注意義務って何?という方もいらっしゃると思います。

 

業務を委任された人の職業や専門家としての能力、社会的地位などから考えて通常期待される管理者の払うべき注意義務のことと定義されています。

 

 

無償でも有償でも、委託の場合は善管注意義務を負うこととなります。つまり理事になったらボランティアであっても善管注意義務があるということです。

 

簡単にいうと

 

 ①サボらない(職務怠慢をしない)

 ②私的な利益を求めない

 

の2つに大別できます。

 

詳細は下記ページでご確認ください。

 

https://www.mansion.co.jp/post/qa/qa-law202011

法律相談会専門相談員 弁護士 内藤 太郎

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2020年11月号掲載)

アメニティ新聞では

毎月皆様からのお問い合わせ、

疑問・質問

に対して専門家がしっかりと答えた記事を

掲載しています。

 

参考にしていただくとともに

新たなご質問があれば

無料相談コーナーにお寄せください。

 

 

 

快適なマンションの維持管理を応援しています!


マンションメンテの無料相談室

 

 

お気軽にお電話でご連絡ください
03-3666-1973 03-3666-1973
受付時間:9:30~17:00
Access

マンション管理に関する情報に特化した新聞の発行会社へのアクセスをご紹介

概要

会社名 株式会社東京プラニング
住所 東京都中央区日本橋茅場町2-4-10 大成ビル
電話番号 03-3666-1973
営業時間 9:30~17:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日

アクセス

集合住宅の管理情報を中心に掲載した新聞を発行している老舗の業者は、ご来店不要で営業しているため、アクセスや道順について考える手間がなく、便利です。ご注文いただければ新聞をお届けいたしますので、どなた様もお気軽にご利用ください。
Contact

ご相談